JFL「FCマルヤス岡崎」オカザえもんコラボほか第二弾グッズ販売開始

My Star Online Store, お知らせ

株式会社 R.E WORKS(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤謙次郎)では、“グッズを買ってアスリートを支援する”ECサイト「My Star Online Store」にて、「FCマルヤス岡崎」に関するグッズ第二弾ならびにオカザえもんコラボグッズを販売いたします。


FCマルヤス岡崎」は、愛知県岡崎市を本拠地とするJFL所属のサッカークラブです。

1968年「マルヤス工業サッカー部」として創部し愛知県サッカー協会に加盟。同県実業団6部から着実にリーグ昇格を重ねていき、2014年にJFLへの昇格を果たしました。JFL加盟にともない登録チーム名「マルヤス工業フットボールクラブ」、呼称「FCマルヤス岡崎」に改称し、所在地である岡崎市の地域密着型サッカークラブを目指して現在まで活動を続けています。

これまで岡崎市にはJFLの開催要件を満たすスタジアムが無く、名古屋市港サッカー場をメインに、豊田市、豊橋市などの会場に分散して試合を開催していました。ですが2020年、「岡崎市龍北総合運動場龍北スタジアム」が完成し、芝の養生期間を経て2021年5月30日にこけら落としとなるホームゲーム(vs.高知ユナイテッドSC)が開催されました。

そして今回、新スタジアムの完成・ホームゲーム開催を記念して、2021年から「岡崎観光伝道師」になったご当地キャラ「オカザえもん」とのNEWコラボグッズほか第二弾応援グッズが発売となりました。

◯第二弾販売アイテム

・オカザえもんフェイスタオル
・オカザえもんマフラータオル
 第一弾応援グッズの似顔絵フェイスタオル・似顔絵マフラータオルのオカザえもんVer.です。
・オカザえもんTシャツ (S/M/L/XLの4サイズからお選びいただけます)
・オカザえもんハンドタオル
・オカザえもん巾着
・オカザえもんトートバッグ
・オカザえもんキーホルダー

〈イラストデザイン〉
東京ヤクルトスワローズ、千葉ジェッツふなばし、富山GRNサンダーバーズなど数々のプロスポーツチームグッズを手掛けるイラストレーターhico(ひこ)さんに制作いただきました。


・ユニホームキーホルダー
・ロゴキャップ

◯購入方法
「My Star Online Store」から
(クレジットカードや銀行振込、コンビニ店頭支払い等、決済方法選択可能)


“グッズを買ってアスリートを支援する”ことができる「My Star Online Store」では、購入金額からシステム利用料を差し引いたうち50%(売上の45%)をアスリート本人・チームへの支援として還元します。

岡崎の名を背負って活動を続けるマルヤスの選手たち。今後もその全力プレーで、岡崎のNEWスポットを熱くしてくれることでしょう。オカザえもんと一緒に応援しましょう!!


◯オカザえもんプロフィール
生年月日/1972年7月1日生まれ
家族構成/バツ1子持ち。亜種に兄とはとこの幽霊がいる。
本名/岡崎 衛門之介(おかざき えもんのすけ)
2012年誕生。岡崎アート&ジャズに出品された現代アート作品で、当初はイラストだったがすぐに3次元化。2013年あいちトリエンナーレ「岡崎アート広報大臣」に任命された後、ご当地キャラ総選挙2013にて2位を獲得。その後も岡崎市のPR活動を続け、2020年3月19日、1年がんばったら岡崎観光伝道師に格上げという条件付きで、「岡崎観光伝道師・研修生」就任。2021年4月、研修生としての1年間の功績が認められ、ついに「岡崎観光伝道師」就任。

■「FCマルヤス岡崎」公式HPはこちら
■「オカザえもん」公式HPはこちら
■「My Star Online Store」取り扱いアイテムやイベントに関する情報は、随時弊社公式Twitter@reworks_incで配信いたします。