ふるさと納税ポータルサイト『ふるらぶ』連載企画 ハンドボール「イズミメイプルレッズ」秋山静香選手・河原畑祐子選手インタビューをサポート

お知らせ

株式会社 R.E WORKS(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤謙次郎)では、ふるさと納税ポータルサイト『ふるらぶ』内の連載企画「ふるさとラバーズ」にて3月31日(水)公開の、ハンドボール「イズミメイプルレッズ」秋山静香選手・河原畑祐子選手のインタビューをサポートいたしました。


ふるらぶ』は、地域の「人」のつながりを大切にし地元の人々や地元出身の方々へのインタビューを通じてふるさとへの寄付を呼びかけるふるさと納税ポータルサイトです。


サイト内での連載「ふるさとラバーズ」は、瀬戸内地方に関わりのある方に瀬戸内の魅力を語っていただく企画となっており、弊社ではアスリートへのインタビューをサポートしています。

▼2020年8月のサイトオープンからこれまでに公開されているインタビュー
・広島県出身、元広島カープ/阪神タイガース 新井貴浩さん
・兵庫県出身、元読売ジャイアンツ/中日ドラゴンズ 小田幸平さん
・大阪府出身、元大洋ホエールズ/横浜ベイスターズ/読売ジャイアンツ 屋鋪要さん
・岡山県出身、琉球ブルーオーシャンズ(元福岡ソフトバンクホークス/中日ドラゴンズ) 亀澤恭平選手

そして今回は「ふるさとラバーズ」 第9回ゲストとして、広島県広島市を拠点に活動するハンドボール実業団チーム「イズミメイプルレッズ」の秋山静香選手と河原畑祐子選手にインタビューを行いました。

(左:河原畑選手 / 右:秋山選手)

“おすすめスポット”や“お気に入りの地元の味”など、お二人の広島での暮らしについてうかがいました。また、岡山県出身の秋山選手には幼少期から現在までの瀬戸内地域にまつわるお話もたっぷりと。学生時代からハンドボール界で活躍され、現在も同じポジションを務めるお二人の仲の良さが伝わってくるインタビューとなりました。記事の中では、大変貴重なお二人のプライベート写真も!ファンの皆さま必見です!

■「イズミメイプルレッズ」秋山静香選手・河原畑祐子選手インタビューページはこちら

今後も、瀬戸内地域にゆかりのある方々へのインタビューは続きますので、ぜひご覧ください!


◯秋山静香選手 プロフィール
1997年12月5日生まれ。岡山県総社市出身。兄の影響で小学校2年生からハンドボールを始め、高校時代は岡山県立玉野光南高等学校のエースとして活躍。2015年の全国大会では自校初ベスト4の成績をのこす。その後は大阪体育大学へ進学し、自身が主将を務めた2019年の全国大会では自校を7連覇へ導いた。2019年度にイズミメイプルレッズに入団。ポジションはレフトバック。コートネームはしずか・しーか。


◯河原畑祐子選手 プロフィール
1996年4月20日生まれ。東京都東久留米市出身。小学校4年生からハンドボールを始め、高校時代は佼成学園女子高等学校のエースとして春の全国高校ハンドボール選抜、夏の全国高校総体での優勝にも貢献。その後は筑波大学へ進学し、大きな怪我に見舞われながらも全国大会常連として活躍。大学卒業後、ドイツとデンマークでのプレーを経て2019年度にイズミメイプルレッズに入団。ポジションはレフトバック。コートネームはゆうこ。