村中恭兵投手、提携アスリート加入のお知らせ

お知らせ

株式会社R.E WORKS(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤謙次郎)の提携アスリートに元東京ヤクルトスワローズ村中恭兵投手が加わることとなりました。

村中投手は、2006年〜2019年東京ヤクルトスワローズで活躍。退団後、2019年12月〜2020年2月ABL(オーストラリアンベースボールリーグ)「Auckland TUATARA」、帰国後は沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」にて2020年11月までプレーしました。
弊社ではそれら入団契約時のサポートを行い、今回提携アスリート加入の運びとなりました。

また、本日2021年1月18日、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)「栃木ゴールデンブレーブス」への入団が発表となりました。
今後も村中投手の活躍にご注目ください。

村中恭兵(むらなかきょうへい)

【プロフィール】
ポジション:投手
生年月日:1987年10月25日
身長・体重:188cm・88kg
投打:左投左打
出身:神奈川県
球歴:東海大甲府高→東京ヤクルトスワローズ(2005年高校生ドラフト1巡目/2006〜2019)→Auckland TUATARA(2019-20シーズン)→琉球ブルーオーシャンズ(2020)→栃木ゴールデンブレーブス(2021〜)
NPB通算成績:199試合46勝55敗14HP 600奪三振 防御率4.30

◯村中恭兵選手のプロフィールはこちら

◯栃木ゴールデンブレーブス公式HP【新入団選手のお知らせ】
https://tochigi-braves.jp/news/2021/01/18/7461/