木下裕太(ゴルフ)

提携アスリート

プロフィール

1986年・千葉県出身

幼い頃から、北谷津ゴルフガーデンのジュニアスクールで、同所の先輩である市原弘大や池田勇太らと腕を磨く。

高校2年時の2003年に関東ジュニアで優勝翌、年には全日本パブリック選手権を制す。

日本大学進学後の2006年には国体に千葉県代表として出場し、個人で1位タイの成績を残し、団体優勝に貢献。
同年は日本アマでベスト8に進出。
2007年にはナショナルチームのメンバーにも選ばれている。

プロデビュー2年目の2009年にはトーシンチャレンジで優勝を果たす。
2017年はツアー17試合に出場、日本ゴルフツアー選手権では自己最高の9位を記録

今後は、トップ10入り常連をはじめ、さならる高みを目指し、日本と海外を駆け回る日々を送る。

プロゴルファー木下裕太オフィシャルサイト