【レポート】「弁理士の日記念イベント2019」にVR伊藤智仁が登場

VR伊藤智仁, レポート

2019年7月21日(日)にクイーンズスクエア横浜にて開催された「弁理士の日記念イベント2019」に「VR伊藤智仁〜伝説の高速スライダー〜」が登場しました。

「VR伊藤智仁〜伝説の高速スライダー〜」は、提携アスリートである伊藤智仁氏(元ヤクルトスワローズ投手)の代名詞とも言える高速スライダーを、NTTデータ(株式会社エヌ・ティ・ティ・データ)の映像技術と古田敦也氏(元ヤクルトスワローズ捕手)の監修によってVR(バーチャルリアリティ)上に再現したサービスです。

イベントではボールの軌道が事前に表示され、バッタの当たり判定も実際よりも甘めに設定している「ビギナーモード」で会場にお越しの皆様にお楽しみいただきました。

また、当日トークショーで参加した元プロ野球選手の齋藤明雄さん、池山隆寛さんのお二人にも体験していただきました。

今後もイベント等での活用を通じて、多くの野球ファンに「伝説」を体験していただく予定です。

今回参加したイベント:弁理士の日記念イベント2019
サービス:イベントにお越しいただいた方に無料で体験していただきました
環境:館内/吹き抜け
体験人数:約90名様(所要時間お一人様3分程度)
体験内容:3球(ストレート、スライダー内角、スライダー外角)を2セット(お一人様合計6球)
待ち時間:時間帯によっては10分程度

以下、関連画像

1

3

4

「VR伊藤智仁〜伝説の高速スライダー〜」についてはこちら