【レポート】高橋純一氏がコーポレート・コンディショニング事業を本格開始

レポート

9月21日、提携アスリートの高橋純一氏がビジネスマンを対象とした「コーポレート・コンディショニング」事業を実施しました。

「コーポレート・コンディショニング」とは、プロ野球をはじめとしたプロスポーツの分野では確立されている「コンディショニング」の考え方をビジネスの世界にも広げていきたいという高橋氏の思いを元に活動しています。

プロ野球は、毎日の試合やビジター球場への移動遠征など、選手にとって体の負担が大変大きいのですが、その中でも「いつでもパフォーマンスを発揮できるように体の状態を一定以上に保ち続ける」必要があります。

そのために球団所属のコンディショニングトレーナーがチームや選手の「状態」を観察しながら、その時にあった適切なトレーニングを提供・指導することで「常にチームが戦える状態」を作ります。

この考え方は毎日仕事と向き合うビジネスマンにとっても重要で、ニーズが存在すると考えます。

この日は新宿区内のコワーキングスペースにおいて、10名強の方を対象に実施されました。
冒頭に参加者の方々とコミュニケーションを取ることで、年齢も性別もスポーツ実施頻度も様々ということがわかりました。
それも踏まえて「背中の活性化」を共通のテーマとして1時間ほどのセッションとなりました。

「普段の生活では使わない筋肉を刺激することで、人間が本来持つ機能を取り戻す」ことを目標にプロ野球の現場でも取り入れられているトレーニングメニューを指導。

体を活性化させながら、
・デスクワークで丸まってしまった肩を元に戻す
・肩こりや腰痛の防止
・身体と心のリフレッシュ
へとつなげていきました。

参加者の方からは、
・背中が動くようになって身体が楽になりました。
・とても楽しかった。普段なかなか動かさない筋肉などを意識できたよかったです。
・またやってみたい。
・継続してストレッチをやってみようと思います。
・短時間でリフレッシュできた。
との感想をいただきました。

コーポレート・コンディショニングは、職場にお邪魔して空いているスペースで実施可能です。
「健康経営」の重要性に注目が集まる中、会社で働く方のパフォーマンスを高い状態で保つというコンディショニングの概念をもっと広めていきます。

ご興味のある企業・団体の方からのご連絡をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

指導風景1

指導風景2

指導風景3

指導風景4