【海外野球サポート事業】前東京ヤクルト 村中恭兵投手が「Auckland TUATARA」でプレー

お知らせ, 海外野球サポート事業

株式会社R.E WORKS(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤謙次郎)では、「海外野球サポート事業」を展開していますが、前東京ヤクルトスワローズ・村中恭兵投手のABL(オーストラリアベースボールリーグ)「Auckland TUATARA(オークランド トゥアタラ、以下「オークランド球団」)」入団をサポートしました。

今回、オークランド球団からは「実績のある日本人投手」が欲しいという要望を受けており、複数の日本人選手リスト(プロフィールやプレー動画)を球団に提出。その中で評価された村中恭兵投手の獲得に至りました。
村中投手は12月初旬に渡航。オークランド球団の一員として約2ヶ月シーズンを戦います。

今後も、R.E WORKSでは
・日本人選手や指導者の海外リーグへの仲介をすることで日本人には活躍の機会を、海外チームには戦力/競技力向上の機会をそれぞれ提供する
・日本人選手や指導者には「日本の野球」を体現してもらい、野球の活動を通じてその国との架け橋になってもらうとともに「デュアルキャリア」のきっかけにしてもらう
・現地での日本人の活躍によって日本の野球に注目が集まることで生まれる機会をビジネスとして活かしていき、現地と日本の野球をつなげていきながら市場を拡大していく

ことを目的に、海外野球サポート事業を展開していきます。さらなる事業展開に注目ください。

村中恭兵投手プロフィール
ポジション:投手
生年月日:1987年10月25日(32歳)
身長・体重:188cm・88kg
投打:左投左打
出身:神奈川県
球歴:東海大甲府高〜東京ヤクルトスワローズ(2005年高校生ドラフト1巡目)
NPB通算成績:199試合46勝55敗14HP 600奪三振 防御率4.30

※写真は本人提供