清水直行(野球)

提携アスリート

プロフィール

千葉ロッテマリーンズ一軍投手コーチ

1999年、千葉ロッテマリーンズ入団後、9年連続で規定投球回数クリア
2桁勝利の継続、千葉ロッテマリーンズ日本一に貢献するなどの実力を評価され、野球日本代表に選出される。
アテネオリンピック銅メダル、第1回ワールド・ベースボール・クラシック優勝
日本トップクラスの投手として球界の歴史に名を残す。

現役を引退後は、日本の野球を世界に広めるべく、ニュージランドに移住
ニュージーランド野球連盟のゼネラルマネジャー補佐、同国代表のコーチに就任
両国の野球文化の発展と共に、自身もさらなる成長を続ける日々を送る。

そして、2018年より、千葉ロッテマリーンズ一軍投手コーチとして、再び日本球界で活躍

RECORD -記録-

2004 年 アテネオリンピック銅メダル
2005 年 リーグ優勝・日本シリーズ優勝
2006 年 第一回ワールドベースボールクラシック優勝
2006 年 1000 投球回 史上315 人目
2009 年 1000 奪三振 史上123 人目
2010 年 1500 投球回 史上162 人目
2010 年 100 勝達成  史上126 人目
オールスターゲーム出場:3 回
現役13 年 通算105 勝を記録 9 年連続規定投球回数クリア

Commendation -受賞歴ー

2003 年 月間MVP
2004 年 千葉県知事賞
2004 年 京都府スポーツ賞特別栄誉賞
2004 年 兵庫県スポーツ賞
2004 年 日本オリンピック委員会特別賞
2006 年 千葉市市民栄誉賞
2017 年 在外公館長表彰
日本・ニュージーランドの国際交流に貢献した事を評価され
安倍晋三内閣総理大臣、ビル・イングリッシュ ニュージーランド首相との
晩餐会への招待も受けております。